読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buried Alive

時間を無駄にしに来た皆さま、ようこそ。

Tokyo 7th sisters into the 2nd GEAR 2.5

なんばHatchで行われたナナシス2.5に参加してまいりましたので感想記事です。

これ書いたら寝ます。

特に何も書いてなければ昼夜共通セトリです。

 

01. 僕らは青空になる

2ndでトリに持って来た曲を開幕に持って来ましたね。

ちょくちょくイェッタイガー入ってて僕は好きです。

大雪の中なんばに来た身としては心を澄み切らせてくれる素晴らしいリードオフバッターでした。

何気に777単独での青空って初じゃないですか?

 

02. KILL☆ER☆TUNE☆R

僕あのファーストの皆で「どうやって どうやって〜」って歌う部分が大好きでずっと憧れてたんですよ。

んでセカンドで来なかったし今回も来ないと思ってたらファースト版アレンジになってて、思わず叫んでしまいました。

あそこで皆反応できるあたり流石ですよね。

 

03. Cocoro Magical

アーーーーーーーーーーーーーー

たのちーーーーーーーーーwwwwwwwwww

 

04. YELLOW

おてんばスパッツ豚骨トリオによる超絶最高エモエモソング第1弾。

黄色い大閃光をボキボキ折るも結局は手叩いてた自分がいました。

藤田茜はナンバーワンッ!!!!!!!

 

05. Behind Moon

THE MASTERPIECEで有名なこの曲ですね。

無限に藤田茜さんに見入ってしまう。

素晴らしい。

 

06. PRIZM♪RIZM(D)/ラバ×ラバ(N)

無限に飛び跳ねつつフリコピができるプリリズを昼に後ろのスペースで遊びながら出来たのは最高でしたね。

ラバラバは前方の柵に捕まって跳んで叫んでました。

要するにWNo4は跳ぶしかないということです。

あと加隈亜衣さん可愛い。

 

07. お願い☆My Boy(D)/AOZORA TRAIN(N)

You're beautiful.

You're beautiful.

You're beautiful, it's true.

 

08. オ・モ・イ アプローチ(D)/You Can't Win(N)

後ろでフリコピしながらやるオモアプもいいですがやっぱこっちは柵に捕まって撃ち抜かれて復活して跳んでとかやってるYCWに限りますよね。

BQN☆は近くで見るとマーーージでヤバい。

 

09. たいくつりぼん(D)/Clover×Clover(N)

休憩地点。体を休めつつ楽しめました。

クロクロは腕ぶん回すけど足が休まるので結局休憩地点ですね。たいくつりぼんは歌詞にしんみり聴き入って「いいなァ〜〜」ってなるためにある。

 

10. Girls Talk!!

はいもしもしーーーー!!

サンボンで足を休めてないとここで死ぬ。

今更感想言うまでもないでしょこれは

 

11. セカイのヒミツ

もしかして:高井舞香さんってドチャクソかわいい

 

12. SAKURA

私がナナシスで1番好きなのこれって話は500回はしましたよね。

加隈亜衣さんだけ見てました。

角森ロナちゃんをこんなに表現できる女性は加隈亜衣さんしかいません。

最高のSAKURAをありがとうございます。

ちなみに今日はセンター試験の日ですが受験生にサクラは咲くのでしょうか。

 

13. さよならレイニーレイディ

フリコピが難しい部分が数カ所ありますね。

夜は柵にもたれてウンウン頷くだけになっておりました。

SiSHは3人同時に引いた地点から見て完成形が見えるってのがいいですよね。

 

14. トワイライト

初披露を難波でしてくれるとは思わなかった。

まだちょっと音源で被せてる所多そうですけどそんなんどうでもいいですねハイ。

Le☆S☆Caはバケモン。

 

15. タンポポ

YELLOWと同じく黄色に会場が染まって綺麗でしたね。

彼女たちはMCでうまいこと恋バナの話題から逃げましたけど、こんな感じの恋の話は是非とも聞きたかったですねえ。

 

16. ハネ☆る!!

Jump! Jump! Jump! Jump!

Jump! Jump! Jump! Jump!

Jump! Jump! Jump! Jump!

Jump! Jump! Jump! Jump!

あーーーーーーブチ上がって体が勝手にハネるんじゃ^〜

ふたりともしぬほどかわいいんじゃ

 

17. Snow in "I love you"

サビで跳ぶの楽しいよね。

天候は雪どころか吹雪でしたが。

これも感想今更いらないですよね。

手叩きたいし白く光る手袋くれ

 

18. H-A-J-I-M-A-R-I-U-T-A-!!

タイトル打つのだるい。

皆で水色で大きくワイパーってのは後ろから見てて壮観でしたね。UO混じってるの面白い。

 

19. FUNNARE☆RUNNER

あれ? なんかEDムービー流れ始めたぞ?

って思った時に途中で止めてからの回収。

777とレスカによる15人のバトンリレーは2ndよりも心にグッと来ましたね。

絶対夜公演で加隈亜衣さんと目あった(オタク特有の勘違い)

みんなと私たちをつなぐライブとして銘打たれた公演でこの曲がトリなのはエモエモエモですよね。

 

 

MCはあえて触れません。

あ、でも大阪のラーメンってどんなにがあるのって話になって「ラーメン荘 歴史を刻め」って皆で叫ぶのは楽しかったよね。

サイコパス、とは。

 皆さん、こんばんは。

 突然ですが、私は昨日6月16日に21歳の誕生日を迎えました。49歳ではありません。

 さて、私はよく「サイコパス」と言われます。フォロワーに。性癖が特殊、異常、とまで言われます。

 そこで、皆様に問題です。以下の問題にお答えください。

 

 貴方の家に、泥棒が入ってきました。

 貴方は武器も持っておらず、隠れることしかできません。

 どこに身を隠しますか?

 

 これ、サイコパス診断の1つなんですよ。もうご存知の方もいらっしゃると思いますけれど。
 正常な方は「バスタブの中」「ベッドの下」「クローゼットの中」……といった解答をされるそうです。私の解答ですか。「ドアの裏」です。相手が無警戒で入室して来たら攻撃される前に攻撃ができるので。

 

 さて、サイコパスの人も「ドアの裏」と答えるそうです。私と同じ理由で。

 

 これだけでサイコパス呼ばわりされるのは意味が分かりません。

 何故、「やられる前にやる」発想をしてはいけないのでしょうか。

 一つだけ言っておきますが、他のサイコパス診断では私は一切サイコパスサイドの解答をしておりません。私はいたって正常者です。この診断にだけは一つモノ申したいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 あ、冒頭の「異常性癖」ってやつですか? ん~~~、いわゆる「リョナ」っていうやつを見ればわかると思います。格ゲーの動画が出てきたり、BLOOD-Cとか、黒神っていうアニメの動画が出てきたりすると思います。

泥酔中の怖さ

最近イベントにも行ってないしブログも書けてない。
なんか面白いことも特にない。
いやまあ他人に言えないショッキングな出来事はあったにしろ、ね。

よし、することもないし酒でも飲むか。

 

 

 

……これが間違いだった。
私は泥酔をして暴れるタチではない。
ただ吐くだけ。
吐いて、バタンキュー。睡眠。
私が酔うとこうなる。ゆえに出先では飲まない。
サモア人は複数人がかりでなければ介抱できないからだ。

 

しかし、自宅となれば別である。
好きに飲める。
私は酒に強い方ではない。
ロング缶のビール3本でもあれば泥酔状態になる。
見事にやらかした。
ウイスキーの瓶の残量が減っていたので記憶がなくなってから飲んでいたのだろう。
とりあえずビールの空き缶が起きたら4つ転がっていた。

 

そして、残っていたのはビールの空き缶だけではなかった。

 

支離滅裂なツイートの数々であった。

 

 

ここでは掲載するのが憚られるレベルの危険な発言がずらり。
フォロワーも見事に減った。申し訳ない。
発言の対象になった声優さんやキャラが好きなフォロワーの人からきっちり「いいね」が飛んできていた。
これは「次やったら殺すぞ」の「いいね」に違いない。

 

 

前日、とある方が某声優さんの太ももを赤くなるまで叩きたいなどというサイコパスを極めた発言をしていたのに触発されたのか、危険な性癖を丸出しにした発言を繰り返していたことを今ここに謝罪します。

 

 

私は出先では酒は飲みません。泥酔もしません。なので私を酒の席からハブるのはやめてください。お願いします。

ミリオンキャスト投票

瑞希、おめでとう。

美奈子、おめでとう。

のり子、おめでとう。

ひなた、おめでとう。

 

まあいろいろな方が分析してるので感想だけ適当に書き殴ろうと思います。

もちろん落選した方の子がよかったって感想もあるけど許してね。

 

 

・任侠映画

 

・・風来坊

 ジュリアが任侠……似合う。風来坊か用心棒どっちでも似合うと思いますけど「ぷぅ来坊」とかいうすごいヘナチョコな名前で笑ったのでこっちで正解ですよ、ええ。日本刀絶対似合うよね。

 

・・お嬢

 桃子が当選しました。
 私は千鶴さんがお嬢の方が任侠感がより出るんじゃないかって思ってました。桃子は桃子で先代が亡くなってすぐに継いだ子みたいな感じも出てそれはそれでアリだな?

 

・・子分

 私の中で任侠映画の子分、まあ弟分ともとれますけど、そういう役柄のイメージって『雀鬼』シリーズで中倉健太郎さんが演じてた松岡大悟なんですよね。だから誰がやっても正直「女性」であるかぎり私の中の任侠イメージとはズレちゃうんですよ。1番近いのはやっぱり1番男性的イメージの強い永吉昴クンになっちゃうんですよね。けどあの子も子分って言われるとなんか違うんですよ。大悟見てくれればわかります。っていうことでここは環に決まったので環が子分をどう演じてくれるかを見てみたいなと。

 

・・悪徳組長

 ひなた。全役柄で唯一「ギャップ」をもってして選ばれた子だと思います。うーん、いいですね。木下組の構成員の皆様の広報活動が素晴らしかった。あの笑顔でキレたり悪どいセリフを吐く、いいじゃないかいいじゃないか。

 

・・用心棒

 ここ、お互いの陣営が云々っていろいろ言われてますけど、単純に用心棒が1番似合うのって、のり子でしょ?
 チャカよしドスよし素手よし。のり子のハマり役間違いなし。

 

 

・学園ホラー

 

・・普通の子

 最近の私の中の琴葉のイメージ、どんどんクレイジーでサイコな方に傾いていっちゃってるんですよね。琴葉が「普通の子」じゃなくなってる感じはあります。あくまで私の中で。可奈は常に明るい子でいてほしいので、私の中では可奈も琴葉も「学園ホラー映画の中の普通の子の役」からは少し違うんじゃないかって。
 あ、でも「そう……あの日までは……」ってあるから琴葉ピッタリじゃん。なるほどね。

 

・・幼馴染

 美奈子が当選しました。けど、ここと転校生についてはTSV云々になったのが悲しかった。最初に琴葉がスタートダッシュ決めて、じゃあTSV揃えようって恵美とエレナはそれでええんかと。バーターやんけ。
 私が1番この15役でハマり役になると感じたのは「幼馴染所恵美」なんですよ。もちろん恵美はこの役にはまるからって初動票が動いたんでしょうけど、最終的にはTSVそろえたい派VSTSVそろえたくない派になったのがね。

 

・・転校生

 可憐もエレナもミステリアスな雰囲気出ると思いますよ。私はどっちでもハマると思いました。さっきも言いましたけどああなったのが非常に残念。霊や部長がTSVのオマケにされたくないって感情で入れた人も一部いるそうですけど、私はTSV揃えたいよりそっちのが嫌ですよ。自分の担当はオマケになんかなる程度のアイドルか? 信用できやんか? って。
 失礼。結論として私は(いい意味で)どっちでもよかった役柄その1でした。

 

・・部長

 やったぞ、瑞希。ぶい。

 

 

 

 え、今更なんか書くことある?

 

 

・・霊

 (いい意味で)どっちでもよかった役柄その2。
 麗花だと猟奇的、三池監督作品的になりそうですよね。紗代子だと単純にただただ怖い映画になりそう。私は三池監督の作品は好きなものもあるし嫌いなものもあるって感じです。あ、『悪の教典』、おすすめ。

 

 

・剣と魔法のファンタジー

 

・・勇者

 1番泥沼化(?)した戦争がここですか。そりゃ最大勢力同士がぶつかったんですもん。単純な人気投票じゃなかったことにより生まれた悲劇とも言うべきでしょうかね。(いい意味で)どっちでもよかった役柄その3。杏奈なら剣だし、百合子なら魔法だし。いずれにせよ面白い作品になりそうですよね。

 

・・妖精

 セリカチャカワイイネー

 

・・魔王

 こっこちゃんブログブースト効果も手伝いましたね。実際私も朋花が浮かびました。しかし、私はある日Pixivを漁っておりますと、とある朋花Pの作品が目に止まりまして。内容を簡単に書くと「聖母の朋花にこんな役しか与えられなくて申し訳ない」って感じの作品でした。
 私から見たら「新しい可能性が広がって良い」と思うんですけど、やっぱり固定イメージにはこだわっていきたい人もいるんだなあって。悪徳組長ひなたもそんな感じの方が少なからずいらっしゃいましたね。

 

・・四天王

 お前ら5人で四天王やれ。ごっつええ感じのコントやれ。
 あ、(いい意味で)誰でもよかった役柄その4です。でも亜利沙のコンベの真面目な議論とか見てると「あ、亜利沙がいいなぁ」って思えるんですよね。コンベできちんと議論することって大事だと思いました。でも最後の方あそこ「A・R・I・S・A」連呼しかしてなかったけど。

 

・・村人A

 選挙戦略ナンバーワンでしたね、ロコ。あーろころこ。

 

 

 

 

 

とりあえず瑞希はメガネ装備してて、メガネを外すと霊が見えるって体質にしてください。お願いします。

ミリオン幕張、2日目、ツアー千秋楽。

優勝。

 

 

待ってろ武道館。

 

 

 

待ってろ瑞希。

 

 

武道館に”嵐”を巻き起こせ。

 

 

 

 

 

 

ミリオン幕張、初日

 

 

まえがき

 

このブログは、普段の文体と大きく変えてあります。

内容も、よそのPの皆様への批判、あるいは侮辱ともとられかねないものを含んでおりますが、そのような感情は一切ありません。単純に「真壁瑞希のファン」および「真壁瑞希のプロデューサー」としての感情をつづってあります。行き過ぎた表現があるかもしれませんが、それをスルーできる方のみ続きをお読みください。

また、この話は「梅田ブルク7・シアター6」においてのみの話です。よその会場とか知ったことではありません。

 

次に、この文中で出てくる「瑞希」が指すのは「阿部里果」および「真壁瑞希」の両名です。2人で1役を担ってもらっております。

 

あと、英単語ガッツリ意訳加えてるし、意味をわざと間違えてます。

 

 

 

では、スタート。

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

 幕張公演、初日が終わった。

ここに瑞希が来たならば、こう言ってくるかな。

感想こたえ、ください」

 

 

 さて、私が参戦したライブのブログの感想を書く際には、なるべくすべての曲についての感想を短くてもいいから書くように心がけている。出来ているとは言っていない、が。

 今回は、違った。

 瑞希に、全ての記憶を持っていかれた。

 周知の通り、瑞希は周年ライブでは今回が初参戦となる。真壁瑞希は表情を崩さない。その表情をなんとか読み取るのが楽しいのだが、ともかく、今回も緊張しているようには見えなかった。しかし、いくら表に出さないとはいえ、周年ライブでの初参戦とあらば、何かミスを起こすのは当然だし、責められるべきではない。その程度の認識でしかなかった。

 はたして、彼女は本当に緊張を見せなかった。

 セットリスト1番手、『Cut. Cut. Cut.』。いくら桃子がいるとはいえ、初参戦に先頭打者を任せるという、言葉を選ばないならば「鬼畜」と言っても良いセトリである。無邪気に瑞希のファンである私は喜んでいたものの、今思い返せば冷や汗モノであった。瑞希はやってのけた。桃子にも負けないくらい、桃子が瑞希にダンスを教わったと言ってもいいくらいに、見事なパフォーマンスをやってのけた。私は思わず涙した。

 ああ、瑞希。君はなんて素晴らしいアイドルなんだ。君を応援して、サポートしてきてよかった。

 次に、『Growing Storm!』である。ああ、歌詞を良く見れば、この歌は今回の瑞希のための歌じゃないか。乙女ストームの4人に支えられ、彼女はより一層輝いていた。つくずく、あのユニットは良いユニットであると思う。瑞希以外はバカ天然しかいないので、彼女がお姉さんとして引っ張る必要があるのだが……いやはや、ステージ上での瑞希は完全に下っ端である。上には、上がいる。やはり、未来、杏奈、百合子、翼との間には大きな差がある。だが、瑞希はこれから彼女たちのような存在になってくれる。そう、確信できた。

 『…In The Name Of。…LOVE?』、瑞希の単独ステージ。ライブを見ているすべての人間の目が、瑞希に向けられる。私は、このステージで涙が止まらなかった。コールを涙声で叫び続けた。ただ、涙がとめどなく出てきた。今なら、その涙の理由が説明できる気がする。後述するのでここでは割愛。

 『アイル』。……言い訳を先に。この曲は翼の曲だ。いくら瑞希が歌っているとはいえ一切それを無視するわけにはいかない。なので黄緑色を振らせてもらった。瑞希、許せ。さて、私はこの曲を『プラリネ』からのリレーと予想していた。まあ、これは的中した。が、「瑞希とジュリアでコーラスをする」とは一切予想していなかった。いや、そりゃあゲッサンは瑞希と翼の物語なんだから、彼女たちが出てくるのは当然だろう、と思う方々もいるだろう。その通りである。だが、私は「まさか瑞希にそこまで任せることもあるまい」とナメくさっていたのである。私は自分を恥じねばならない。

 

 

 

 

……この感情を説明する方法が、わからない。

 

 

 

 今回、私は非常に喜ばしかった。

 実を言うと、私が聞こえた範囲にとどめれば、『…In The Name Of。…LOVE?』においてコールをしていたのは私を含めたった2人である。もう1人の方はコールマスターと言えるくらい全ての曲に完璧なコールを入れておられたし、本人の会話からすると桃子の担当であると思われる。Growing Storm!で周りを見渡すと、瑞希の色のライトを振っている方は数人しかいない。その数人も乙女ストーム5人全員の分をそろえている模範的Pの方々ばかりだ。会場に「真壁瑞希の担当」は私のみであった。あの最高のパフォーマンスを独り占めできたのだ。これ以上の喜びがあろうか。

 

 

 同時に、私は怒った。

 なぜ、誰もあの素晴らしい曲を聴いていないのか。コールを入れてくれと言わんばかりの曲である。そりゃあ英語が多くて難しいかもしれないが、1日もあれば覚えられる。わざとコールを入れてない人もいたかもしれないが……まあ、全体で言えばごく少数だろう。あの映画館には片手で数える程度の人間しかいないはずだ。真壁瑞希の知名度、魅力はここまでない物だろうか。この野郎共、覚えていろ。瑞希の魅力に気づけなかったことを一生後悔させてやる。瑞希をトップアイドルに必ずさせてやる。絶対にだ。トップアイドルになってから魅力に気づいても、もう遅い。

 

 

 私は、悲しくもあった。

 特に『アイル』で、だ。

 あの場面、漫画のオマージュであることは誰の目にも明らかだ。鳥肌モノである。ああ、その通りだ。翼の歌、ジュリアの『プラリネ』からの一連のギター……賞賛されるべき部分は山ほどある。しかし、どうだ。瑞希が初出演にも関わらず、翼の歌を一切邪魔することもなく、また負けることもなく、翼の歌声をさらなる高みへ押し上げ、なおかつ瑞希が瑞希として主張していた。それに、単純に歌う行為が難しいコーラス部分を見事に歌いきったのである。もちろんジュリアも同様に歌いきっていたが、彼女とは経験の差が違う。初出演で、アレをやってのけた。そこに賞賛は送られないのであろうか。瑞希の魅力が気づかれていないことが、すごく悲しい。(もちろん気づいているという方もたくさんいらっしゃるであろうことなので、この部分は『まえがき』にも書いたが改めて強調させていただく。私は、気づいている貴方がたのことをどうこう言っては一切ないし、気づいていない方々のことを別に侮辱しているわけではない。所詮は「瑞希にも目線向けろや」という醜い嫉妬であることをご理解いただければ幸いだ)

 

 

 ただ、結局の所、このライブは楽しかった。

 理由は説明するまでもないだろう。このライブが楽しくなかったなどと言う輩はいない。楽しいという感情に色々な他の感情がプラスされていく過程で、それが見えなくなる可能性はあるが、楽しくなかったという感想を持つ方は誰もいないと信じている。

 

 

 

 

 私はどのような表情をすればいいのだろうか。いや、こういうとき真壁瑞希であればポーカーフェイスを崩さないままでいればいいのだろうが……もしかすると、あまりに多くの相反する感情が混ざりすぎて結局無表情になっているのかもしれない。

 

 

 

 結局の所、何が言いたいかがまったく見えてこないと思われるが、要するに私は瑞希が大好きであり、これからもサポートを続けることを誓ったというだけの話である。

 

 

 これが私なりの、感想こたえ感想こたえと言うより、告白こたえ

 

 さて、この辺で私の"Expressive Confession回りくどい意味深な告白"はお終い。

 普段の"Expressionless Passion乏しい表現力で記された感情"をまとめるブログに戻ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サモア飯を食してみるなどした

暇人である私は、いつものように何をするわけでもなくTLを見ていた。

 

すると、とあるフォロワーからのリツイートにこのようなものがあった。

 

 

なるほど。

 

 

これはサモア人として食わねばなるまい。

と、いうわけで。

 

 

f:id:BringerOfPain10:20160410115717j:plain

まずはパン。超熟。私のお気に入りのパンである。

f:id:BringerOfPain10:20160410115810j:plain

コーラ。喉が渇いていたので最初に少し飲んでしまった。

f:id:BringerOfPain10:20160410115855j:plain

アイス。私の1番のおすすめである。美味い。

 

 

さて、『パンを1斤くり抜いて』とあるのだが……

実際、普通にスーパーなどで売られているパンは全部カットされている。

しかも、1斤なんて量はいくら私でも食べ切れる量ではない。

 

そこで、だ。

サンドイッチにしてみた。

f:id:BringerOfPain10:20160410120120j:plain

f:id:BringerOfPain10:20160410120145j:plain

 

ふむ。これで実質的にはアイスはパンの中に入っているわけである。OKとしよう。

 

 

そして最後の仕上げ。

 

コーラである。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:BringerOfPain10:20160410120307j:plain

 

 

どばああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

どう見てもゲテモノです、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

では、実食。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……………………………………………………………………………………

 

 

 

 

 

まっず。

 

 

 

 

や、サモア人の味覚大丈夫か? まずすぎるんですけど?

パンの良さとコーラの良さとアイスの良さが全て打ち消し合ってただのお腹を膨らませるだけの見た目通りゲテモノなんですけど???

 

 

しばくぞ?????

 

 

 

 

 

結論

 

 

ただ、ひたすらに、不味かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、休日に暇を持て余したオタクがお送りしました。