読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buried Alive

時間を無駄にしに来た皆さま、ようこそ。

ミリオン福岡

前回の大阪公演、とにかく大好きな子がどんどん活躍して、大好きな曲がガンガンでてきて、大はしゃぎして「ただただ楽しかった」って感じでした。

今回の福岡公演、特に好きな子ってのは海美とひなたくらいで、他の子のPの人たちには申し訳ないんだけど残り9人のうちほとんどがミリオン全員で順位付けしたら下位にくるようなあまり興味を持っていなかった子だらけでした。

いや、結論から言うとただただ圧倒されました。全体に目を向けなきゃなんねえなって再確認しました。

 

MC, Dreaming, Welcome, Thank Youは割愛します。

 

2. Understand? Understand!

Dreaming!の後の先頭打者として予想はしてました。うえしゃまと種田さんの名前が呼ばれた時はテンションが上がりました。開幕初球先頭打者場外グランドスラム

うえしゃま、すごいね。歌ってる時の「高坂海美」の憑依っぷり、大阪の時にも感じましたけど彼女はどうやったらあんなことができるんでしょうか。

 

3 サマ☆トリ ~Summer trip~

今回がミリオン大舞台初登場のぴらみさん、そんな気はまったくしない相変わらずの美声でいらっしゃる。いやFIND YOUR WIND!を聴きたい気持ちはありましたけど、あの後半のセトリを考えるとサマトリをここに入れたのは正解ですよ。いい2番打者です。

 

4 ココロ☆エクササイズ

そして再び高坂海美上田麗奈

1番の歌詞全部2番で歌ったって後から気づきました。でもそんなんでも全然かまへん、ってなるのが上田・高坂コンビ(?)の魅力なんじゃないかなって。最後、ココロの思い出を吐露して泣いていたうえしゃまですが、あの涙ってミスったことの悔しさも混ざってたのかなあ。

 

5 おまじない

唯一の後悔。

おまじない、好きなんだけど今回に限っては『オリジナル声になって』がよかったなって。ごめんね。

 

6 fruity love

みっく、あつひめさん、かわいすぎんか????

言語能力がとりあえず崩壊する程度のかわいさでしょ、お前なんでここに伊藤美来いれたんだよ天才かよ、あと皆みっくみっく言うてるけど温姫さんありえんありえんかったやんけマジでホント

 

7 piece of cake

全曲の激カワ路線からクール&ビューティーに一転。会場の雰囲気も一気に吸い込まれていきました。二人とも声ほんと透き通ってて心の奥底まで入ってきますよね。強い。

 

8 "Your" HOME TOWN

亜美の所にはもちょがIN。当然ですよね、HOME TOWNなわけですから。

私はこの曲を聴くと槇原敬之さんの『遠く遠く』を思い出したりもするわけなんですが、ひなたの故郷から日本の反対の端、遠く遠く、さらにまた遠く離れた所で、故郷に帰ってきたもちょが歌うということで、全く逆の2つの意味が重なった最高の曲になったと思います。是非今度は北の大地で、ひなたの故郷凱旋曲として聴きたいなって。

 

9 Eternal Spiral

ころあずかっこよすぎ。木戸ちゃんかっこよすぎ。

 

10 あのね、聞いてほしいことがあるんだ

正直前半で来るとは思ってませんでした。あまりの不意打ちにイントロで既に涙が浮かびました。木下ひなたという女の子の気持ちを余すところなく表現した田村さんに感謝しかありません。そして2番の途中でこらえきれずに涙声になる彼女につられて私もさらに泣いてしまいました。ただただ、頑張れ、頑張れと心の中で祈ることのできるアイドルだと思います。田村さん、ありがとう。

 

 

11 ジレるハートに火をつけて

いや来ると思わんでしょ。あのねで感極まってる所にU? U!があるからどうせ来ないだろうと思っていたジレハが来るなんて。

ライブ特有の長めの特殊イントロでよかった。間違いなくいきなり『熱い熱い情熱が』なんて流れて来たら脳みそがパンクしてたと思います。この曲はうえしゃまもなんですけど種田さんにガツガツに心もってかれました。灼熱少女のリーダー、こんなにもすごかったのか。書いてて申し訳なくなってきた。

 

12 夢色トレイン

大阪の時の50倍くらいかわいかったっすね。

「めっちゃ好いとうよ~!」で死んだ。

関係ないけど帰りに偶然博多弁の女の子が横を通っててまた死んだ。

親戚の博多弁を聞いたところでこんな感情は味わえない。

 

13 乙女よ大志を抱け!!

まだまだ年齢的には乙女の彼女たちが歌うこの曲、エネルギッシュで俺好みのもの。

天海春香さんってすごいなあ。アイマスってすごいなあ。

 

14 KisS

961組のこれ見事にやり切るのすごくない?

うえしゃまともちょすごくない?

うえしゃまナニモンだよ????

 

15 inferno

ころあずとアマテン、とりあえずすごい。

ていうか765ASカバー全部すごい以外出てこないんだけど。

蒼と白が見事にマッチしてたし、声量すごいし、動きすごいし、ごめんねボキャ貧で。

 

16 First Stage

この曲、聞いたことはたった1度しかありませんでした。

実際にライブでも全然やられていないそうですね。

今回が「First Stage」になる二人によるパフォーマンスだったわけですけど、この2人本当に初舞台なんですか。ウソってよくないと思うんだけど。

 

17 チクタク

正直に申し上げて全く知らなかった曲でした。

お二人がクッソ可愛かったっていう記憶は残ってます。

 

18 Fu-Wa-Du-Wa

1番のノーマーク。

できれば真と歩がいる時に聴きたかった……。

 

19 透明なプロローグ

ここからの流れを考えた奴の思考回路はどうなってるんだろう。IQ300くらいありそう。

こないだね、SSAのライブの一挙放送がニコ生であったじゃないですか。あの時感極まって泣いてた伊藤さんを見たわけです。その後に今回のまぶしい笑顔を振りまく伊藤さんを見て、僕なんかが言えたアレじゃないんですけど、すごい成長してるんだな、って。今回が初舞台の3人も、もっともっと凄いパフォーマンスになっていくんだろうなって。

 

20 STEREOPHONIC ISOTONIC

聞き入っててコールすんの忘れた。

温姫さん死ぬほどかわいいしあの早口ちゃんと言い切ったしなんでロコ福岡にしかいないんだよ幕張に出てきてくれ

今回の講演で温姫さんありえん好きになった(言語障害

 

21 Helloコンチェルト

木下ひなたに何度目かわからない感謝。

めっちゃテンションあがるしコールもドチャクソ楽しいんだけど、よくよく歌詞を見るとすごい心にグッとくるんですよね。律子も美奈子も亜利沙もいない中でも、みっくに支えられて見事なコンチェルトを引き出したひなたはこのライブの中でもすでに成長を感じさせてくれました。ごめんひなたひなたって書いてるけどこの「ひなた」には「木下ひなた」と「田村奈央」の2つの意味が含まれてます(言語障害

 

22 Shooting Stars

ただただ圧倒的と言うほかない、いや茜ちゃんもいてほしかったけど、クレシェンドブルーというユニットのパワフルさだとか美しさだとか輝きだとか(以下ボキャ貧につき割愛)に全身を打ち付けられた感覚を覚えました。CD音源なんてちゃっちいなぁ……タイトルじゃ複数形だけど歌詞の中では単数形、一人一人が光り輝く流れ星……なんか自分の言葉みたくなくなったのでここでやめます。

 

23 Precious Grain

大阪1日目で一旦聞いてましたけど、最上静香と田所あずさの2人の声の力強さが何倍にも増してるような気がしました。あと初めて振りコピなるものを一曲通してやってみたけどすんげえ楽しいねこれ。いや楽しい楽しいすんごい楽しい。CD音源なんてちゃっちいなぁ……(2回目)

 

24 ホントウノワタシ

全身をまた打ちつけられました。とにかくこう、田中琴葉っていうアイドルに目を向けてなかった自分でこれなんだから田中琴葉が大好きな皆さまはこの程度じゃすまなかったんでしょうかね。CD音源なんてちゃ(3回目)

 

25 絵本

CD音源なん(4回目)

雨宮天さんが北沢志保であるところの理由がわかった。

色々な感情が交錯する間もなく、(透明なプロローグからだけど)ずっと心を奪われ続けてました。大した感想、書けません。「すごい」なんて言葉はちゃっちいですよ、ここの4曲に関しては。いやホントLVで聞いた人間でもこんな感情なんだから現地じゃもっとヤバかったと思うし、福岡のプレイリスト作って再生しても何か物足りなさを感じるのは間違いない。

 

26 星屑のシンフォニア

はなからリーダーコンビで何やるか予想してなくてよかった。願望を持たなくてよかった。

最高。

パーフェクト。

トレバー・ホフマンのようなクローザー感。

 

……なんか私の弱い頭で感想書くと陳腐になる気がするからやめよう。

 

 

 

リーダー2人のマイクを通さない「ありがとうございました!」でちょっとウルッときたし。

 

 

最後に1つだけ。

 

福岡公演、ありがとう。