Buried Alive

生き埋めになったオタクが地中での余生を綴る

生きるモチベーションが無い

 このブログは研究室のPCを通じて更新されています。

 はい、こんにちは。二条です。隣で後輩のB4が熱心に大学院入試の勉強をしている中でカタカタカタカタとブログの文章をタイピングするという、マァ死ぬほど迷惑な行為をしているわけなんですが。

 

 あ、タイトルで「こいつ自殺するんちゃうか」って思われた方が万が一いらっしゃったらごめんなさい。死にません。

 

 最近、「いいこと」あったんで、ちょっと気分がハイになっているというか。けっこう精神的に重い状態からは抜け出せてると思うんですよ。ちなみに彼女出来たとかではないです。絶賛募集中です。マジで。

 ほんで、いま研究のモチベが見事にないんですよね。なんかいつでも研究室辞めてもいいやみたいな感じで。Twitterで知り合って今はお互い本名も大学も家も知ってるオタクがちょっと前大学院を辞めたのもあり、俺もなんか辞めてもなんとかなるんちゃうかな、って感じになりつつあります。ちなみに彼のブログはこちらになります。

umanya.hatenablog.com

 

 とはいえ、じゃあ別に彼のようなスパッと辞めるような勇気もないし、適当な就職先があるわけでもないし、結局ダラダラ今の生活続ける感じになりそうなんですよね。ただ、これって生きるモチベーションがあるとは言えないわけですよね。

 もちろん、趣味を生きるモチベーションにしてもいいと思うんですよ。僕は野球とかサッカーとかスポーツが好きなので、贔屓チームの勝敗を楽しみに生きるのもいいかもしれません。過去記事をご覧になればわかるのですが、僕はアイドルマスターミリオンライブ!とTokyo 7th sistersという2次元アイドルコンテンツ2種にハマっているので、そのライブを楽しみにするとかいうアレもあるかもしれません。しかし、イマイチ刺激に欠けるというか、何か足りないんですよね。ちょっとパチンコとかやってた時期もありましたけど、結局1ヶ月もせずにやめちゃいました。

 

 何が足りないんでしょうね。最近筋トレ始めてジムに通い始めたんですけど、マシンで鍛えてるときはけっこう楽しいんですよ。刺激が足りない人生送ってる人にはオススメしたい。なんかもともと筋肉量はめちゃくちゃ多いらしくて、10段階評価でいえば9~10の評価をトレーナーの人と一緒にいろいろ検査した結果貰ったんですけど、(脂肪の量も9~10なんですけどね!)個人的にはまだまだパワーが足りてない感じがするんですよね。

 

 

 で、おすすめのなんかないですかね。絵とか描けたらめっちゃ楽しそうだなって思うんですけど。絶望的に絵のセンスないんで無理なんですよね。文章書いてコミケとかに本出すとか目標にするか~?